行為と妄想をかきのこしていくところ

心身の問題などに興味があります。「自分のこと」をことばで表現することで、こころのゆたかさをはぐくんでいます。このこころみのひとつひとつが、だれかのちからになっていたとしたら、とてもうれしいです。

お酒は、自分のポジティブで、ピュアなところだけ解放して、のむもんだ。氷室京介さんが、気づかせてくれた。ありがとう。

ひさしぶりに、氷室京介のライブ映像をみている。かたわらには、もちろん、ハイボールがある。


かっこいい。ため息がでる。一生、みていられるほど、奥ぶかいかっこよさがある。はあ、かっこいい。声も、顔も、しぐさも、精神性も、メロディも、なにからなにまで、全部かっこいい。はあ。


お酒は、こんなふうに、のむもんだ。
なんにもかんがえずに、自分のポジティブで、ピュアなところだけを解放するのが、ただしいんだ。


お酒なんかに、のまれてなるものか!とおもっている。お酒は、ぼくの敵ではない。仲間なのだ。変な抵抗感なんかが、しみついてしまうまえに、ただのおもいちがいなのだということを心身に、気づかせなければいかんのだ。


f:id:hide-himuro:20200531223837j:plain