胡蝶の夢日記

20歳代後半の元大卒無職の現大学職員の雑記ブログです。こころの問題とかに興味があります。「自分のこと」をことばにすることでみえてくる自己実現について、かんがえています。多少だるいけど、シンプル&ポジティブで、はりきっていきましょう。

hide(松本秀人)の研究をはじめようとおもう。

hideの研究をはじめようとおもう。

この1年、毎日ずっとhideのことをかんがえてきたので、本気でやってみたくなってきた。hideという人間を理解することは、21世紀を、あるいは令和という時代をいきる人間におおきな意味をもつとおもう。

ちなみに、ぼくはhideをすきになって、今年の5月2日で、ようやく1年だ。しかし、時間のながさは関係ないようにおもえていて、このひとに出会いたかったんだ!という感じで、旧知の友にあったような感じさえしている。

f:id:hide-himuro:20190423231741j:plain
手はじめに、hide関係の書籍で、比較的安価に購入できるものを手あたりしだい、よんでいる。

hideという人間を研究するために、大学院にいくか。それとも、hideをイメージして、小説か、エッセイをかいて、出版社にもっていくか。なにかしら、行動するつもりだ。

hideに関する先行研究をさがしているけれど、まだよいのはみつからない。みつかったのは、ヴィジュアル系ロックについての研究で、X(X JAPAN)をとりあけでたりしているもので、これは当時の社会状況などについて、勉強になった。
kuir.jm.kansai-u.ac.jp

とりあえず、いまは、松本裕士(hideの弟)さんの著書をよんでいる。仕事をしながらやるのは、たいへんだけど、がんばるぞ。